人気ゴルフ練習場を紹介します

ボールには、自分のボールだとわかるようにして置きましょう。ドライバー、フェアウェイウッド、5、7、9番アイアン、PW程度で十分だと思いますよ。

 

パッティンググリーンでできる事は、パッティングの練習だけです。レンジが空いたら練習してもかまわないとおもいますけどネ。

 

あまり持って行っても他の人のボールと混同をしてしまう可能性がありますから。危険極まりないデスヨネ?クラブやバッグの置き場には十分な配慮が必要だとおもいます。

 

出来ればバッグごと持って行かないで、数本のクラブを試す程度でいいと思います。心配をする事はありません。

 

ティング練習にパッ使うマイボールは、3個程度でいいかとおもいます。アプローチのトレーニングは禁止してるところがほとんどなので、もちろんアプローチの練習はしてはいけないんですが、元来他の人がパッティング練習をしている時に、万一アプローチの練習をして、ボールがティング練習をパッしている人に当たってしまったら如何します?また、ドライビングレンジは、秀逸窮屈デス。

 

ドライビングレンジでは、コンペとかがその日に組まれていると、新宿などで練習してる人で満員になる事もあります。初心者ですべてのクラブを使いこなすなんて絶対に無理ですから。

 

アプローチの練習はドライビングレンジしましょう。当然のことながら、順番は待ちましょう。